2009年06月18日

偽りのオンリーワン

たまに思います。

自分はたくさん人を許してきたのに
自分自身は些細なことも絶対に許されてないようなもうやだ〜(悲しい顔)

ある意味依存対象になりやすい職業です。

やはり自分に厳しくもっと人に優しくなんですかねぇ。

はぁ〜〜・・まだまだ甘いのかなもうやだ〜(悲しい顔)

でも、それでもどうしても・・・
心から共感されたり賞賛されると
ホロっとなっちゃいますぴかぴか(新しい)
危ない危ない(笑)

そう。
ベテランと言われている域の方々でもやっぱりそうなんです。
だから自信のない新人は、もっとそうかもしれません。

どこまでいいところを見出せるか・・・
どれだけその人の持ち味が好きになれるか・・・

私たちの仕事もそうですし、
人を認めることはそこが原点にあるかと思います。

簡単にオンリーワンなんて言葉が流行ってますが
結局、ベストワンしか認めない人の多いことexclamation

ベストワンでも
みんなが良いと言えば一気にダダダッシュ(走り出すさま)っとそこに集まり
それが過ぎれば批判に変わる。
なんだろな?これは・・と思っちゃいますね。

人を認めないのは、自分に自信がない証拠ですからねダッシュ(走り出すさま)

人をオンリーワンで認めるというのは
そんなに難しいことではありません。
何かに自信がもてれば簡単なことです。

↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪


posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 12:32| Comment(2) | TrackBack(0) | カウンセラーのひとりごと゚・*:.。. .。.:*・゜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。