2010年07月30日

計算の代償【女性らしい計算】


昔、「とらばーゆ」という
女性専門の求人雑誌があったのですが

ボーナス後に急激に
分厚くなるのですよね

がく〜(落胆した顔)

そう。
退職を決めると引継ぎ含めて
ボーナスをもらってすぐに
やめられる時期
をちゃっかり計算するのは
女性のほうが圧倒的に多いのでした。

意外と男性は少ないのですね。

夢やロマンを追い続けたり
はたまたギャンブルをしたり
これまた男性の専売特許のようで
「どうにでもなる」精神は
もともと男性のほうが高いのかも。
仕事の引き継ぎに時間がかかることが多いのも
要因のひとつです。

これは恋愛も同じでね

大概の女性はちゃんと準備をしてから別れます。

「貴方がいないと生きられないわもうやだ〜(悲しい顔)なんて言ってお付き合いをしていた女性が
誘っても来なくなったり
体裁よい理由で会いたがらない場合は

大概、もう後釜が用意されています(笑)

男性陣、深追いしないのが一番ですよexclamation×2

理由を聞いても
「あなたがこんなことしたから傷ついたのよ」
と言われます。
(ホンネ=アンタが思い通りにしてくれないからよっ!…であります)

さて、後釜候補ができているサイン例ひらめき

るんるん休日の予定を聞いてくるようになる
るんるんあなたに対して不満なところに図星の
「こんな人が好き」像が具体的になって口にする。
るんるん誰かが(勝手に)好きになってくれている話をする
るんるんずっと従順だった人が強気に反発する

「あなたが言うとおりにしなければ
私は後釜に行くわよ!爆弾


裏の脅迫メッセージこみこみです。

女性同士だとこの段階でピン手(チョキ)と来ますが
男性はなかなか気づけないようです。

自己中であればあるほど
こんな感じが普通ですから
女性も、最近女性化している男性も
ちょっと人間力に差をつけたいならば
「ワタシ傷つくのが怖いのよ計算」
をやめてみること
ですね。

計算することで距離や大きな溝ができます。
計算が永遠に縁を切ることになってしまうのです。

お世話になった職場や
心から好きになった人には
それ、やめましょうよ。

運の強い人は
あまり願わず
計算せず

なぜか運のいい人ってね
欲や計算がないから
見る目ある人の愛情や
引きに恵まれると思って間違いありませんぴかぴか(新しい)


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪

posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 12:13| Comment(2) | TrackBack(0) | カウンセラーのひとりごと゚・*:.。. .。.:*・゜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。