2013年01月07日

自分のバイオリズムを知っておくこと

2013年も明けましたexclamation

今年がみなさまにとって幸せギネスを更新しますように!ぴかぴか(新しい)

この言葉を新年やお誕生日に使って、はや12年。

干支をひと回りしましたぴかぴか(新しい)

1日も午前午後と12時間単位でひと回り、
月も12ヶ月で1年になり、
干支も12年でひと回りします。

この世というのか、あの世があるのかわかりませんが、
時間軸の世界で私たちは生活しています。

私は昔から一番大事なものは即答で「時間」と答えてきました。
お金やモノと違い、誰もが確実に持ち時間を減らして生きています。
ヒトの脳は時間を年々速く流れるように感じますが、
私も同様で、
その分、四季折々、有難さをじっくり噛み締めるような
時間を過ごすようになってきました。

私は、12の単位について子供のころから不思議に思ってました。
よくよく毎日毎月毎年を吟味してみると、
ひと回りしないと本質がわからないことがたくさんあることに気づきます。

生まれた日をスタートに今までのリズムは、
とても重要な意味を持っているわけで、
自分のバイオリズムを知っておくことは、
より自然な生き方をするにおいても重要です。

いいときも、そうでないときも、
いわば知っておけばお天気で雨の予報なら
雨を持って出かけられるようなものです。

持って生まれた本質は変わらないけれど、
個々のバイオリズムに合わせて環境を整えることができれば、
いくらでも生き方や運命は変えられます。

相変わらず、就転職相談者の8割は、
バイオリズムが低下バッド(下向き矢印)してる時期の方です。

早急に何か新しいことを起こそうとする方も、
やはりバイオリズムがどん底の時期がほとんどです。
そしてパートナー各位もなぜか同じバイオリズムだったりすることも少なくなく。
不思議ですね。

バイオリズムが低下すると
良くないことに敏感になり、無意識に焦りが出てしまうのですね。
はたから見たら危険でも、そこに置かれるかたがたは、
何かと正論で反論されます。
私もそうでした。
「そんなの関係ない。気の持ちよう。私が証明します」とばかりに
自信満々にバイオリズムどん底の時期に飛ばしてみたこともあります。

・・・しかし、人間も自然の生き物で時間軸で歩んでいます。
流れに乗って、走りながら休みながら歩むのがいいんです。

ぜひ、興味がある方は統計を調べてみてください。
統計学は占いの元になっている学問ですが、
占い師の主観が入らないので、
12年間手帳に入れて、
何かあるたびに身近な励ましにされたらいかがでしょう。

さてexclamation昨年はお仕事が二束わらじの私にとっては、
人気雑誌の表紙モデルをさせていただいたり、
再現ドラマで主人公をやらせてもらったり、
大手化粧品のヘアケア製品のイメージモデルをさせてもらったり、
化粧品会社の美魔女系ポスターに起用されたり、
はたまた、通販番組ゲストに起用されたり、

モデル方面でもミラクルな
とても有難さをかみ締めた一年でした。

今年も、自分が少しでも役に立てることがあれば、
少しでも楽しんでいただくことができれば

さまざまなことにトライしていきたいです手(チョキ)

また多くの方との貴重な出逢いもあり、
そしてまた
この世ではもう絶対に逢えない別れもいくつかありました。
そのとき強く思うのは、
生きてるうちの「さようなら」なんてエゴですよね。
人はぶつかりながらも大切にしていきたいです。

ブログもぜんぜん更新できてませんが、
検索ワードでひっかかって来ていただける方の数が
更新していた時期のPVより多くなっているので、
このブログを閉めずにいてます。

今年も皆さんの知りたいキーワードで
ぽちぽちですが、旬に!更新していきたいと思います。

今年もよろしくお願いします
ぴかぴか(新しい)

武田あかね


posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 11:59| Comment(3) | TrackBack(0) | カウンセラーのひとりごと゚・*:.。. .。.:*・゜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。