2009年01月19日

しみじみ人生

週末はお通夜とお葬式
そして
婚約挨拶が1度にありました。

亡くなられたのは知人のおかあさん。

知人は介護でずっとずっと頑張ってきて・・
仕事にさえ一ミリも響かせず頑張ってきて・・
お葬式でも気丈に明るく頑張っていて・・

そんな周囲の愛情ぶんだけ
安らかな表情で旅立たれたおかあさん。
その綺麗なお顔を見て
涙が止まらなくなりましたもうやだ〜(悲しい顔)

大学を出、結婚され、2人の子供を産み、慈しみ育て
妻として母として一生懸命生きて
そのひとつの生涯を静かに閉じられたそうですぴかぴか(新しい)

人間として、女として、
もともと神様が決められた
本来の役目を全うされたメモリアル・・・

なんだろう・・しみじみ聞き入ってしまいました。

私には適わなかった生き方だからかな?
・・心から尊敬。

そのあとは私が最も可愛がっている身内が
婚約者を紹介してくれるというので、お食事に黒ハート

ふたりとも20代。
若さみなぎる幸せそうな姿を見てまたしみじみ・・
婚約.jpg
↑※事前に何も話してないし、お願いしていたわけでもないのに、
めちゃくちゃ気の効くパティシエさんだったわ
揺れるハート

精悍で、硬派で、うまく尻に敷かれてくれそうで、
仕事に真面目でデキそうな彼。
キラキラ輝く瞳に、夢あふれる表情・・るんるん

そうそう。
そんなタイプとは若いときしかめぐり合えないものよ。

いつでも結婚できるわよ♪なんて思っていたら大間違い。
年齢とともに、残り少なくなってまいります(笑)
「この人だ!」と思ったら結婚しちゃいましょう!

20代のときって、
恥ずかしいほど世間知らずだからあせあせ(飛び散る汗)
たくさんイタタタ・・な思いをしても
その分、人として一番大事なことが蓄積されるもの。

辛さを恐がって、安全圏にいて動かないよりは
楽しい!辛い!痛い!むかっ(怒り)をたくさん経験したほうが
私くらいの年になると、話がいっぱいわかるし
いろんなことが深〜く思えるし
いろんな真実が見抜けるし・・・

良かったなぁと思うものです。

今しかできないこと、たくさんやってくださいね。

いつも人に優しく、相手を育てる意味があってこそ
厳しくできる人になってください。
あ、私も言いだしっぺだから、頑張らないとだね(笑)


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪

posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。