2009年02月25日

嫉妬の強い人って【組織編】

・・・ただしその感情、若返りには良いそうですわぴかぴか(新しい)

使い方によるのですが
嫉妬が努力に変わる人は良いらしい手(チョキ)

でも、ほとんどは人の足を引っ張ることが殆どですよね。

特に女の世界は難しいですね爆弾

ひらめき女王様には
きっちりと無言で「あなたには適いません」と
一線を画してお付き合いせねばならないし
一般人である限り、偶然の同席にも気をつけましょう!

ひらめきすぐに比較して競争したがる人には
無言で「あなたのほうが素晴らしいのよ」と
常に表現し続けましょう(笑)

ひらめき自分がその場で一番可愛がってもらいたい人には
無言でパタパタと後ろから羽を扇ぎ、
永遠に二番手に徹しましょうexclamation

うーー・・・・あせあせ(飛び散る汗)

何より黙っているのが一番賢いかも(笑)

嫉妬の強い人は、生まれつきがほとんど。
治すことはできません。

見栄張りで、目立ちたい症候群が
見分けるポイントだと思えば間違いありません。

さて、何が言いたいかというと

そのような
「遠慮が生まれる環境」
グループで活躍するにおいては
かなり良くないんです。


ずっと長く活躍している組織やグループは、
あまり嫉妬しない人が集まっています。



親きょうだいでも嫉妬がヒドイところがあるのだから
難しいですよ〜爆弾

嫉妬の強い血縁を持つ人は、活躍を報告しても
しなくても、どちらにしても良い感情が生まれず、
距離の取り方が大変で、本当に可哀想だと思いますもうやだ〜(悲しい顔)

自分の子供が活躍することにおいては
嫉妬は少ないでしょうが、
そのような素直な気持ちを抱ける他人たちと
組織を組めるとベストでしょうねるんるん

何か自分に嬉しい話があったら
本気で相手が応援しているかどうかわかりますよね?目

無意識に必ず相手をマイナスにするような発言をしている人
いますよね。
グループでありながら、相手を良く照らすどころか、
結局は自分が一番でないと気がすまないオーラがね。

まぁ、粗方仕方のないことですが・・・・

グループである限り、嫉妬心にかられて
相手を認め合えないと遠慮ばかりが先に立ち

「もっとこうしたいのに、誰々がこう思うから」
「こうすれば凄いけど、誰々がこう云うから」

こんな感じで発展はしないです。

嫉妬が強いかどうかは
わたくし的には面接のポイントでもあるのですよ手(チョキ)

ちょっと自分の自慢話をしてみて見分けます。

噛み付くような競争心をあらわにされるのはもちろん
あまりにうっとり共感されても・・依存と嫉妬は
一体だから要注意かもです。

自分は自分。人は人。でも人にも興味がある。
この適度な距離がイイのですがね。

いろんな感情があるでしょうから、
素直に認められる人たち
グループを組むと元気が出て理想ですねるんるん

素敵なお付き合いを・・・揺れるハート


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪

posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 11:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ★☆ コラム ☆★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エネルギー、モチベーションに転化できるにせよ、あのひとのようになりたい、少しでも近づきたいという憧れの気持ちと、嫉妬心、あるいはライバル心って、相当異なるのでしょうね。

嫉妬って、2語とも、女偏ですね・・

疾病の疾が旁で、もうひとつは、石・・

この石の意味が気になります(笑)。偏なの。
Posted by JEC at 2009年02月27日 23:27
女へんが2つ!さらに怖さを醸し出しますね。
石・・・なんとなくわかります。
頑固なまでの執念を感じますものね。
・・ああ、分析すればするほど、おどろおどろしいですわ(笑)
Posted by たけだ at 2009年03月02日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。