2009年06月01日

隠れ家すぎるお店♪

先日

「武田さん、ブログに
もっと三ツ星レストランのことも
書いてくださいよ〜るんるん

と言われましたが、

そちらの記事は(コチラ←クリック♪)でじっくりと
取材してますのでごゆるりとご覧ください。
その名も「星の瞬くレストラン」! 
ラグジュアリー、またたいてます(笑)
星を獲得した中核人物の生き様までわかっちゃいますヨぴかぴか(新しい)

他にも、有名店のことは検索すれば
多くの方が書いてらっしゃいますよ。

私が個人的に探しているのは隠れた名店手(チョキ)

名前がおいしさに相乗効果を加える店でなく
無名で「おいしい!」「うまい!」が飛び交う店でございます。

そんな中で
またひとつ、隠れ家を紹介していただきましたexclamation

滅多に行かない池袋。
しかも入り口はフツーのマンションではありませんか!

どうやって入るんだろ・・・exclamation&question

下を見ると確かに素晴らしいお庭が見えるのですが・・

「こんばんはー!!」

大声で下の庭に向かって叫び、
店員さんを呼び出して開けていただいたのがここ。

Karlyscurum

なんという異次元空間。隠れビストロです。

よく見ると、マンションのインターホンの下に開け方が書いてありました(笑)
こんなところも「謎」で素敵♪

そして
このパンが・・パンが・・
酵母パン.jpg
な〜んてしっとり・・
強くない味にコクがあり
しっかりした食感。
かなり手間隙かけただろう
手づくりの酵母くるみパンです。

これ、ワインのおつまみにピッタリです。

思わずパンのお持ち帰りをお願いしましたが
・・・まだダメでした。
もうちょっとしたらできるようになるかも!

karlyscrum.jpg

店内はアトリエのようぴかぴか(新しい)
左のグルメ教授様、ご紹介のお店でした。



↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪




posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1組のお客で贅沢なスペースを独占できたり、アトリエ風の雰囲気を味わいながらの赤と胡桃入パンの取り合わせは病みつきになりそうですね。賃貸マンションの空室部屋を今の環境下有利な条件で賃借契約し飲食の営業許可とれれば凄く面白い分野になりそうなきがします。実は昨日信濃町と四谷3丁目の中間の大京町というところにある瀟洒な家を改造したオープンスペース(庭)付のレストランで大学同窓会の二次会があり、基本的に立食スタイルでしたが結構リラックスした雰囲気をあじわえました。
Posted by JEC at 2009年06月01日 18:21
なんだか不思議な空間でしたよ。
空気でしょうかね?
大京町もよさそうですね。
またオススメの隠れ家があれば教えてください♪
Posted by 武田あかね at 2009年06月02日 10:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。