2009年08月31日

講演してきました♪

今日で八月も終わり。

28、29日は
ICS SUMMER Symposium'09にゲストで呼んでいただき
日本の“頭脳部分”を先導してきた
名誉教授さま各位の中に混ざって話をさせていただき
何にも変えがたい経験と思い出ができましたぴかぴか(新しい)

場所は東京はあきる野市ぴかぴか(新しい)

夏は涼しく自然がいっぱいの
奥多摩方面は大好きexclamation

私に与えられた時間は
講演が1時間。
有識者様とのパネルディスカッションが1時間30分。
会議4.jpg

一樂名誉教授筆頭に
教授さまがいくら「きさく」に接してくださったとしても
勘違いして甘えてはなりません手(パー)

何より会を濁さず良い1日を作りたいから
題材も内容も一生懸命に考えました。

私の話を、聞いてくださっているたらーっ(汗)
うるうるうる(TT)

会議3.jpg

本まで買っていただいた方も。。(感激号泣)

・・・私の話はどうしても下世話な経済人的
乱暴無謀なベンチャー創業者色であせあせ(飛び散る汗)
採用する前の教育についてのエピソードが
中心になりました。

「青年保育所」と命名していただきましたが(笑)
今は入社後の研修や教育より
入社前の「当たり前のことが当たり前に考えられる」指導が
重点なんです。

昔から仕事の関係で
新卒や第二新卒の方々と交流する機会は多いのですが
一昔前は、単に世間知らずの生意気さんと
楽しい時間が過ごせたのですが
年々、ネットなどのバーチャル影響でしょうか?
モンスターペアレンツのお陰でしょうか?
これといって叱られも、誉められもしない中
一流大を出ても当たり前ができない人たちが
わらわら増殖しているのです。

技術的マナーなどは練習すればすみます。

「相手の状況や、本当の立場を読む力」

本当のマナー。周囲への配慮。挨拶。
それが問題なのですよ・・・。

新人が社会に受け入れられて
本当に自分の名前で活躍できるように成長できるかどうかは
学歴や才能や特技よりも
本人の人間性なんですよね。

社会人教育が親代わりになっている昨今
寄宿舎大学は増えていくかもしれませんね。

最後に・・・
憧れの天才数学者さんぴかぴか(新しい)とのスリーショット!

理系の先生がたと.jpg

容疑者Xの献身だーー♪
石神哲也が目の前にいるっっ!(笑)

でも・・・
この日のこの場面では誰にも通じない話題でした(笑)



↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪




posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 12:37| Comment(2) | TrackBack(0) | カウンセラーのひとりごと゚・*:.。. .。.:*・゜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あかね様の日々のご苦労をきちんとした形に現されたように思えます。

3ショットも全く違和感はございません。

そういった場所に押し出されて(?)いく方は、それだけの努力も、ご苦労もされていると、思っています、

さらに、そこで光るべく英知に恵まれていらっしゃるんですもの、

素敵です♪
Posted by ゆうママ at 2009年08月31日 15:12
ゆうママさま>こんにちは! いつも誉めていただきありがとうございます(号泣)
イチローの名言本を読んで・・「できるわけない!という人とは距離を取る。無条件に応援してくれる人を大切にする。」というのがあり、本当にそうだなぁ・・と思っていた矢先、元気の出る嬉しいコメントでした♪

Posted by 武田あかね at 2009年09月01日 09:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。