2010年07月22日

派閥対処法♪

「私はある上司を慕っていて
性格も人間性も大好きなのですが、
一部の人がひどく嫌っています。
上司の人間性を誤解しているような気がします。
誤解を解きたいけれど苦手な人たちなので
怖くてできません! 辛いです」


こんなA子さんからのご相談。

A子さんの気持ちはわかりますが

悪く思っている人にとっては
上司の肩を持っているみたいに思われますね。

悪く言っている人たちには
A子さんが何を言っても受け入れないでしょう。
それどころか嫉妬むかっ(怒り)されたり
悪い噂爆弾をされたり
派閥を生んだりします爆弾

私にもありましたよ。

苦手でも歩み寄らねばならぬ!
・・・と意気込んでも
こっちに呼んでも逃げるし
家で仕事を頼んでも来ない。

こっちに寄る人に対して「裏切り者!」と叫んだ瞬間
これ以上関わると派閥になって
何も良いことがないと思いましたがく〜(落胆した顔)

困ったことに悪口や誤解というのは
一定時期を過ぎるまで
戸を立てられないのですよねあせあせ(飛び散る汗)

慕ってくれていたはずの人が
「悪口を聞かされる私の立場にもなって欲しい!」と言ってきたときは
そんなことに関わっているんだなぁと
ちょっとビックリしました。

でも
ふと冷静に周囲を見渡したら目

悪口が酒の肴になってはいても
組織は回っているのですよねーーぴかぴか(新しい)

悪口言っている人にしかできない仕事もあるし
その人の部下もいるわけで。
嫌いな人のいうことは聞けないけれど
ウマの合う人の話なら聞けたりしますし。

「見返してやれば?!」そんな話もありましたが
そこで関われば関わるほど
良くない方向に転がるのは一目瞭然。

思い切って私は両方と距離をおきました。
組織がうまくまわることが先決。

関わらなければ
いつか誤解は
どうでもいいことに変わります手(チョキ)

好きな上司のことを言われるのは
耳が痛いと思いますが、
組織の中の好き嫌いで張り合うより
「あたりさわりなく」
そして
必ず自分にしかできないことがあるので
みつけてみて没頭してみてください。

そのうち
あなたが組織で力を持ったとき
必ず
「どうでもいいこと」になっているはずですよ手(チョキ)


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪

















posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセラーのひとりごと゚・*:.。. .。.:*・゜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。