2010年09月09日

大切な可愛がられ力。


面接でよく出てくる
「こんな人を軽蔑する」
「こんな人にはついていけない」

などというお話。

よくある例をあげると・・・

「お金や立場でモノを言う人は下品だと思いますexclamation
私はそうじゃない。そういう上司や社長を選びたい!」

→【言いたい事→】私はお金や力に屈しない手(チョキ)

本当に、カッコイイですよね〜〜〜〜〜〜。

そう。その考えも素敵なんですが
誰かが殺されたり
目を覆うほど酷い目に会ったわけでもないのに
そういった話をアピール的に
“わざわざ”公言するということについて。
です。

心理的に言えば
ひらめき自分に言い聞かせている。
ひらめき思いが強すぎて裏切られたような気になっている。
ひらめき何か嫌なことがあって強い憧れが急反転した。
ひらめき形を変えた「愚痴」
ひらめき強い自己愛(言いながらそんな自分にうっとり♪している)
などなど。

そのようなことをわざわざ公言する人に限って
イザとなると最も!キーマンや権力者に弱い方が多いのが
面白いところです。

いつも取材される人に対して
「出る気持ちがわからん! 私なら断る!爆弾と言っていた人にイザ、カメラが向くと
急にマスコミ大好き♪になるのも同じ(←ちょっとカワイイ揺れるハート)

おそらく意識をしているから
強く反発をしてしまうのでしょう。

つまらない怒りや憎しみ、
嫉妬がそのような形で出るのはもったいないexclamation

真っ直ぐで強くて美しい心ぴかぴか(新しい)を公言しているはずの人が
力のある方と名刺交換だけして
または集まっている面子だけ見て
中座することを平気でしたり
目当てが達成されないと不機嫌になったり。
ギョギョギョ目exclamationという場面にもよく遭遇します。

新しい世界に入ろうとするときは特に
この際、過去はすっぱり忘れて(赦して)
わざわざ交流を狭めてしまう宣言
口に出さないようにするほうが
この先、絶対に楽しいことが待っていますぴかぴか(新しい)

人はそれぞれ。流しましょうexclamation
あなたに固定観念があるから
妄想が起きて怒るのです。

美しい心は黙っていてもわかります。
対人の空気だけを楽しんでいる
意識していない人のほうが広がるものです。

「何かを軽蔑する」を口にすることによって
強く共感して集まってくるのは
同じ怒りや妬み、憎しみを
どこかに持っている輩ばかりなので
人数がいても実はさらに狭くなります。

例えば
お金を持つ成功者は経済界にはたくさんいますよ。
不思議と、日本は世界や分野を問わず
上層部は繋がっています。

みんなが全て・・・とは言いませんが
上に立つ人や、成功者はそれなりの人格者が多いんです。

この世のお偉いさんは
そりゃあ、付け焼刃で思い通りにならないですよ。
あなたの邪心を読んで鏡になってくれているのかも。

軽蔑するより
どうぞ思い切り可愛がってもらうよう
頑張ってください。
可愛がられると、お金も人も
なるほど集まってくる場所の意味がわかります。

可愛がられない人は
憎む前に
自分を振り返ってみることです。
「誰かの力を自分のものにしたい!」と思うこと自体が違うのです。

お金でただ威張っている人?
いいじゃないですか手(チョキ)
今まで頑張って稼がれたわけです手(グー)
人生の先輩の自慢さえ聞けない人は
自分の嬉しい話も聞いてもらえませんよ。


若い人や発展途上の人は
「可愛がられ力」が大切ですよ。
本当にるんるん


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪


☆ツイッターは、コチラ♪




posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセラーのひとりごと゚・*:.。. .。.:*・゜ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。