2008年01月15日

風邪をひかないコツ。

「馬鹿だから」ではこの記事はここで終わってしまいます(笑)

変な話、休日まで、風邪をひく機会には恵まれています(TT)
しかし、私はここ「15年」ほど、風邪はひいてません。
決して風邪をひかない体質ではないのですがね・・・

休日は舞台や映画をよく観にいきます。
素敵なストーリーと・・・
役柄を演じる舞台上の人に、いつも恋をしていますから(笑)揺れるハート

あと現役で働けるのは何年か・・何年健康そのものでいられるか・・
ちゃんと生活に時間軸を取り入れないと、
いろんな場面で、そんなに時間がないことを意識しはじめる年。
(同年代以上のかたは、痛いほどよくおわかりだと思います)

貴重な休日は、できるだけ自分中心に美しいものを見て、
美しいものに触れて、心を穏やかにします。

そんな中・・・
目前にひろがる夢の世界の
前や後ろや横や斜めで、咳をコンコン続けられたら・・・!!(TT)!!

昨日の東京は、今年一番寒い日でした。
乾燥も重なって、風邪ひいている人の多いこと!
インフルエンザと区別つかない顔と咳をしている人もいて・・
さすがに、劇場の密室で何時間も咳をされると私も具合が悪くなります。

でも、それも2〜3時間で、風邪菌やウィルスを体内から排出しちゃいます爆弾

そこで、自己流ですが、ちょっとした風邪をひかないコツを伝授します。

まずは分析。

自分がどこから風邪をひきやすいか知ります。(私は喉から♪)

 ・うがいと手洗いはかなりマメ! (人が集まる場に行けば、
  お手洗いをみつけては、マメにどこでもガラガラします)
 ・寒気がしたら、しょうがを皮ごと刻み、グツグツ煮て、煮汁をお茶がわりに飲みます。
 ・お風呂あがりなどに、喉を使う長電話はしません。
 ・お酒を飲みながら、焼けた喉で電話や大声の会話をしません。
 ・寒いときの素足は避けます。
 ・寒いときは、首を暖める格好をします。
 ・肩を冷やさなくて、ファッションに響かない下着をもっています。
 (オススメは、ブレスサーモ)
 ・自分に最も合う、風邪薬を知っています。(私はパブロンゴールド顆粒)
 ※ひきそうと思ったら、飲みます。
 ・1日一杯のコーヒーを、漢方薬に変えています(値段は漢方のほうが安い)
 ・風邪をひかないと強く思い込んでいます。

るんるんちょっとした心がけだけでしょ?

休みの日は、好きなことだけします。
特に今年からそうしてます。
私の「好き」夜編は、レモングラスやユーカリたっぷりのアロマを取り入れた
サウナで一人、リフレッシュ。
ここは、休憩室にも、漢方やアロマを取り入れている
とても良い「気」が流れる空間。

内緒の場所♪
私の日常に空気のように寄り添える身内の、
ほんの数名にしか知らせてません。
誰にも気を使わず、一人で行くのはコツです。

 これで、免疫たっぷりのカラダの出来上がり♪
 みなさんもお試しあれ。


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪


posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。