2008年05月12日

次期社長?

ある30代前半の男性が
このたびジャパニーズドリームへの
第一歩を踏み出すことになりましたぴかぴか(新しい)

彼は大学卒業後、包丁一本「和食職人道」一筋!
(実際は10本以上持ってらっしゃいますが・笑)

22歳からの職人道デビューは、中・高卒者と比較して
6年以上の遅れをとるので、結構不利なんです。

でも、それから10年・・・

厳しい修行を積んだ彼は、
やれ土日休だ、やれ上司が悪いなど愚痴だらけの「オヒマ」な
一般職の常識とは、かなり違ったものを持った
人財へと育ちあがったわけです。

そして、今年、
東証一部上場を遂げ、経済界では知らぬ人がいない名経営者が
別のカテゴリーで立ち上げた飲食業の幹部候補として
今回、見事、採用が決まりました!

いわば

IPOに確実性をもった会社の社長候補!

今回、拘わった3名全てを招待してくれた心意気が嬉しくて、
ありがたく、お誘いに参加させていただきました♪

彼が招待してくれたのは、
六本木店が、ミシュラン一ツ星を獲得した
「桜ヶ丘」さん♪

うっとりするほど美しいぴかぴか(新しい)和の饗宴に
写真を撮るのも忘れました。
とりあえず、見本写真で。
四季.jpg

彼は過去にお世話になった料理長に手土産を忘れず
礼を尽くしていました。

その姿に、私が最も大切にしている言葉で
大好きな「親しき仲にも礼儀あり」を見ました。

礼無し、もしくは全てメールでしか対応できない
「礼儀知らずは恥知らず」とは違います。

「完全縦社会、一度得た恩義は一生」

こんな和食職人道の「粋」を目の前した、感動連続の夜ぴかぴか(新しい)

和食職人って、頭も角刈りでいかついイメージがあるでしょう?

でも彼は元モデル経験者の、超イケメンです。
182センチの長身に、日本人離れした顔立ちは、
とてもとても、和食職人のイメージではありません。

容姿はモデル系、精神は純和風職人を極めた体育会系。
今でもじゅうぶん飲食業界に夢を与えられる存在なのですが、
「もう少し偉くなってから」ということで顔出しは躊躇。

でも、夢や元気を与える人には何が何でも絶対に出てもらっている
「飲食版・徹子の部屋るんるん」としては、何も出さないわけにいかないので(笑)
今回はモザイクで(余計に怪しい・笑)
oくん.jpg


3年後、彼がめでたく社長に昇進されたとき、
インタビューとともに、顔をハッキリさせようと思います。


こちらは外国の就職にめっぽう強い潟Zンサップ白川社長。
今回、尽力いただき、同席されたお一人です。
白川さん.jpg


さて、ムリヤリ付随した話になるかもしれませんが・・・
経済力は、自由に生きるために男女ともに必要かもしれませんね。

特に「女性は年収600万円を超えると私生活における無駄なストレスはない」といいます。

イヤな人と一緒にいる必要はないし、慰謝料でもめることもない。

それには、やはり一時のがむしゃらな努力は必要で、
頑張った人には、その後必ず“心身ともに”
段々楽になれる時間のお土産つきなのかもしれません。

決して経済的な楽だけではないのです。

精神的な「楽」
ぜひ、みなさんも余裕ある将来を手にするために
時間を大切に頑張ってみてくださいぴかぴか(新しい)


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人は・・♪

posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 11:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本の飲食業界を元気にする人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

くちこみブログ集(タウン): 六本木 桜ヶ丘(懐石料理) by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「六本木 桜ヶ丘(懐石料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿..
Weblog: くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2008-05-23 07:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。