2009年04月08日

親友

私の親友。
精神年齢が一緒です(笑)
オトナと遊んでいるより気が合います。
親友.jpg



増えゆく親友(笑)
バレエ発表会3.jpg

おお、未来のプリマたちよぴかぴか(新しい)

5年も観つづけていると
自然に他の子も覚えます。

みんながちょっとずつ大きくなって
上手になっていくのをみるのは
面白いものですよ♪

チョイ役から
チョイチョイ役に増えていたり(笑)

最近の子供の本名がスゴイ!
ピリカとかじゅりあとかあいらとか
そのまま宝塚にいけそうですね。

宝塚は私も好きですが
新人の頃から応援し続けて
トップスターになっていくのをみるのが
醍醐味だと聞きます。

こんな小さいときから
“人生そのもの”を応援するのも
いいもんですよー(笑)

来年もみんなが健康で
見守り続けられるといいなぴかぴか(新しい)

この話題とは関係ありませんが
今日はお釈迦様の誕生日です。


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪

posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 11:24| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

週末その1

オーストラリアから
ロバート・トーランド氏が来日されました。

トーランド氏と細見.jpg
弊社・細見とぴかぴか(新しい)

トーランド氏は
シドニーカウンセルなど大型案件を手がける
実に著名な建築家です。

今回も、とある日豪のコラボのため
様々な建築物を見に来られたわけぴかぴか(新しい)

レストランなどのスモール物件を
手がけられることは、まずないのですが、
シドニーで和食を根付かせた鱒屋グループの定松社長との強い信頼関係により←クリックして下にスクロールしてね♪
※↑日豪プレス2004年12月号に掲載されたコラムより。
鱒屋の「誠」と「武蔵」はトーランド氏の設計です。

この日は・・・

70年の歴史を誇る銀座の鳥料理と
その時期にしか飲めない日本酒を出してくれる
秋田のレストランをチョイスるんるん

トーランド.jpg
日本酒セラーをバックにニコニコなわたしるんるん

私の信頼する友人にも急遽同席してもらいました。
トーランド氏3.jpg
彼女は、元全日空国際線CAで
現在、オーストラリアからアロマオイルを輸入
販売しているボタニカルプラネットの社長。
気の効く美しい英語に、もぉ〜大助かりでした揺れるハート

それにしても私の英語ってどこまでブス?(>_<)☆
ここまで壊れるかって感じですわバッド(下向き矢印)
トーランド氏・・・・
相当ストレスを感じられたのではないかしらもうやだ〜(悲しい顔)

でも、店のほうはさすがに歴史がありるんるん
お馴染み?(のはず)日本酒の注ぎ方も
職人のパフォーマンスでい♪

鳥繁パフォ.jpg
どんなときも一寸の狂いもありません。

鶏も鴨も美味。
トーランド氏は京山椒も
わさびもお得意のようです。


しめは宮内庁ご用達・佐藤養助商店の稲庭うどんを堪能。
うとん.jpg

それにしても鱒屋の定松氏とトーランド氏
遠い土地で生まれ
縁あって外国で出会い
強く結ばれた信頼関係の話

って
いいですよね〜〜〜・・揺れるハート


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪


posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

バストにも効く?

春キャベツがおいしいですよねるんるん

お砂糖が入っているのexclamation&question
と思うほど甘いです。

女性のかた、たくさん食べましょう。
「バストが大きくなる」説がありますよ。


早速ロールキャベツを作りましたぴかぴか(新しい)

お肉がちょっとで
キャベツを大胆に巻きます

そして、1個につきこのくらい
スープた〜〜っぷりが大好き♪
8個くらい食べられます手(チョキ)

私はこのくらいスープに浸らせます(笑)
ロールキャベツ.jpg

うふふふ♪

このスープ
春キャベツの甘さと
肉の旨みがじんわり溶けて
バジルがいい感じに効いて

おいしいんですよねぴかぴか(新しい)



↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪


posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 12:32| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

ボロボロの名刺入れ

私の名刺入れですぴかぴか(新しい)

名刺入れ2.jpg


もうボロボロに破けています。

名刺入れ1.jpg


いろんな方にお会いするというのに
・・・だらしないですよね(笑)


でも、まだ買い換える気にはなれないの。

この名刺入れ
親友が「あかねちゃん、さらにいい仕事をしてね!」
贈ってくれたものです。

その彼女は、4年前に乳がんでこの世を去りました。

享年40歳。
生涯、結婚はせず独りでいる生き方を選んでいました。

22歳の頃、
彼女は看護士、私は潟潟Nルートで営業という
全く違った道を進んでいたわけだけど
飲みに行ったりバー旅行に行ったり飛行機

キャリアウーマンという言葉が流行った頃でした。
男女雇用機会均等法が改正され
私ももれなく男性に負けるもんか!パンチとばかりに
営業成績一位を維持することに必死でした。

何かあると私は彼女に電話をかけました。
ええ。まだ携帯電話やメールなんてありませんよ。
家に帰れなければ
公衆電話に小銭をちゃりちゃりいれて電話

「あなたは選ばれたひとよ。 私にはわかるの!」
凡人の私が精一杯頑張れるよう
いざというときに元気になる言葉をいつもくれました。

「あかねちゃんはどう?」

「あかねちゃんの話を聞かせて!」


いつもいつも、聞き役に徹してくれて
自信を持たせてくれました。

私のカウンセリングの原点はまぎれもなく彼女にあります。

彼女が亡くなったとき、私の父の絵が枕元にありました。

父が生きていた頃、
私の友人の中ではじめてアトリエに入れたのは彼女でした。
そして、人形の絵をプレゼントしたそうですプレゼント

彼女は父の絵を見て泣いたそうです。
きっと感性が合ったのでしょう手(チョキ)

たくさんの言葉を私の心に残して散ったひとりの女性ぴかぴか(新しい)

ある日、彼女から黄色メインの花束が贈られてきました。
ほどなくして彼女は亡くなったわけですが・・・

これがその時に添えられていた最後のカードです。

ゆうちゃんより.jpg

私だって
生きるのをやめたくなるくらい
辛いこともありますよ。

でも、そんなときは歯を食いしばりながら、
このカードを見るのです。

世界で一番幸せに・・。本当にそうならないとね。

カサブランカが大好きだった彼女
もうすぐ命日がやってきますぴかぴか(新しい)


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪


posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 00:38| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

日本アカデミー賞♪

わぐりたかしさんが
こ〜〜んなコラム←クリック♪ を書いて
らっしゃることを薄々知っていたので、
最優秀賞の予測はついてましたが・・

日本アカデミー賞、行ってまいりましたぴかぴか(新しい)

看板2.jpg

レッドカーペットを壇上まで敷く演出は
今年が初めて。

どれだけ楽しみにしていたかるんるん

ドレスアップした女性や正装の男性が
続々と集まる高輪国際パミール館の
華やかなことexclamation

会場に入るには荷物検査カバンなどもあって
物々しい雰囲気でした。

私は熱心にクライマーズハイと容疑者Xの献身の
ポスター前.jpg
最優秀賞獲得を応援していたわけですが

いいのぴかぴか(新しい)

何回も舞台に上がられたから大満足♪

「おくりびと」は五ヶ月前の上映初日に観にいきましたが、
日米ともに受賞の快挙は納得!

感動しましたもん。
泣きましたもん。

山崎努さんが「ふぐの白子焼き」を食べるシーンが
忘れられないexclamation×2

あれ、アカデミー賞のディナーのメニューに
入れたらいいのにな(笑)

あ、やっぱり至上最強のグルメ映画?


式典中の会場は撮影禁止ですが・・・

こんな感じ。
会場内.jpg

アメリカのアカデミー賞より
席数が少ないので本当によく見えます目

授賞式だけで4時間弱ありますが
アッという間でした。

退場時のレッドカーペットでの佐藤浩市さん!
そして松山ケンイチさん、
素敵なファンサービスをしてくださいました!
あまりのカッコよさに・・・(*^^*)♪ぽっ揺れるハート

堤真一さんは、舞台では笑いを取られてますが
退場は来場者に目もくれず
クールでしたね(笑)

アカデミー会場.jpg


これらお料理は

メニュー.jpg

美味しかったですよ♪

この日、一気に苦手だったフォアグラ・ファンになり
次の日も京都でフォアグラをたまらぬ美味しく堪能させて
いただきました(笑)
ヒレフォアグラ.jpg

ファースト.jpgパミール館の前菜.jpg

スープ.jpg
テ゜セル.jpg

簡単に写真報告でした。


「おくりびと」は純粋な日本映画としては初受賞ぴかぴか(新しい)

本木雅弘さん、堂々たるハリウッド映画進出?


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪




posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

波動ってなぁに?

これが波動水ですって。

波動天然水.jpg

波動水で育てた「しめじ」はこれらしいぴかぴか(新しい)

しめじ.jpg


大きめで
石づきがしっかりしていて
なっかなかバラけないむかっ(怒り)

コシが強くてパンチ
普通のしめじの3倍は
味があります手(チョキ)
(ダシもしっかり出る)

このしめじで炊いた「しめじごはん」やお味噌汁は
「ちょっとっexclamation めちゃめちゃおいしいやんexclamation×2
と言われました(笑)

確かに美味でございます〜るんるん

このしめじ。
有名高級スーパーで売り出される予定だそう。

そういえば・・
体に良くて、
体内波動を上げて人をひきつけ
会いたい人に偶然会えたりする!
などと言われた幸福のお茶
「ジェイソンウィンターズティー」がありましたけど
似て非なるものexclamation&question

波動水とは・・科学的根拠は何もないはず。
病気が治るとかの触れ込みで
詐欺とも言われたお水でしょ?

でも、このしめじを見るとやっぱり
ちゃんとした根拠があると思ってしまうぴかぴか(新しい)

腐らない?とは大げさですが、痛みもかなり遅いし。

う〜〜〜ん・・やっぱり波動水は効果アリexclamation&questionモータースポーツ

波動ってどういうことなのか
誰か解明して欲しいな♪


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪

posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 01:47| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

1日50品目を超えた日♪

今日は
グルメ&ダイニングスタイルショ〜にお邪魔しました手(チョキ)
グルメ&フード.jpg
(※ビックサイトで6日まで開催)

全国の商工会のかた、一斉に頑張っています!
フードショー.jpg

試食がバラエティに富んでいるので
ランチタイムに行くと楽しいわよ〜(笑)るんるん

最近は、無添加にこだわるせいか
今回も全体的に「薄味」

素材の味、海の味そのまま・・って感じかな。

繊細な味を感じとれる健康舌に戻す
チャンスでもあります手(チョキ)

健康ブームで野草のお茶や
ベータキャロットなど
人参の登場も目立ちました。

青森県・深浦町のニンジン
もらっちゃいました。わーいるんるん

にんじん.jpg

雪の下で完熟されたニンジンは
とろんとろんふぁ〜っかわいいと甘くて
フルーツみたいでしたよ♪

こちら高知の「KARAYAN」
かつお辛焼きみそはかなり美味でした!
辛焼.jpg

食品以外の分野に
積極的に参入している会社も増えてきましたよ。

これは
「車えび」を原料に作ったらしい
「エービー美肌スキンケアシリーズ」(山口/瀬戸内海水産開発)
エービー化粧品.jpg

海老だからエービーだなんて(爆)

そのネーミング、気に入りました♪

海老のアスタキサンチンは
コエンザイムQ10の美容パワーを上回るとかexclamation

化粧品を売る人はお肌が勝負だから大変よね。

「三ヶ月このケアで
ファンデーションがいらなくなったんです」

そう仰る女性スタッフのかた。

彼女の美肌ぴかぴか(新しい)に ビックリすると同時に
化粧品仕事の大変さを ヒシヒシと感じました。
ビックリ ヒシヒシ ビックリ ヒシヒシ(永遠に続く)

今まで見たことないくらいの陶器美肌ぴかぴか(新しい)
HANBANG化粧品のK秘書様(男性)ですが、
彼を思い出した武田です。

もしあんなお肌になれるなら
女性という女性は出すもの惜しまず
その化粧品の奴隷でしょう(うっとりぴかぴか(新しい))

こちらは
トイレットペーパー.jpg
あなただけの「オリジナルトイレットペーパー」を
1個から制作してくれるそう。(静岡/ツユキ紙工)

わーははははは♪わーい(嬉しい顔)
なんかオモシロイるんるん

う〜ん・・そうねえぴかぴか(新しい)

心の恋人に
「私はあなたにらぶらぶ」
「私を好きになりなさい」
など
印刷してムリヤリ送りつけて
洗脳したいわるんるん(キモイ?目)

あれ・・これってギフトショーに紛れ込んでしまったのかしらがく〜(落胆した顔)?

フードショーのはずが、なんでトイレットペーパー?

なにはともあれ、1日摂取30ならぬ、
50品目を越えられた1日でした(笑)

↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪



posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 01:22| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

「食」を通じて♪

飲食をはさめば
あらゆる分野に幅広く
果てしなく繋がっていきますぴかぴか(新しい)

先日
数々の飲食関連本でブームを起こされた
某・大手出版社のナイスガイW氏が主宰の
「飲食ビジネス情報交流会」に呼んでいただきました。

20年来のお付き合いの新聞記者
N氏からのお誘いでしたが
いまや、すっかりお偉いかたぴかぴか(新しい)

でもね。いつ会っても昔に戻れる不思議るんるん

こちらの参加者は
マスコミさん、広報さん、ライターさん、
アナウンサーさんなど。

帝国ホテルの
まるごとローストビーフ一本ぴかぴか(新しい)
熱々 ふはふは でいただきました。
楽しかったですよ〜るんるん
初回ということで、表現にブラインドがかかっていて
すみませんm(__)m



さて、次の日は、AISJapanにゲストで出席させてもらいました。

AISジャパン.jpg
一流イタリアンレストランのシェフ・ソムリエさんや、
ワイン輸入業者の専門家のかたばかり。

ソムリエを極めたかたがたは、
みなさん詩人なんですよね

ワインを語るのに
ただまったりとか
コクがある程度の言葉では
表現できないものね。

「アップルの香り」「ほんのり膜が張ったような」
また「土のような」「カブトムシのニオイ」(ホントに?・笑)

などいろんな表現が飛び交います。

実はワイン・・私はよくわからないのですあせあせ(飛び散る汗)
詳しそうに見えるみたいだけど・・

詩的な表現は、聞いているだけで大地に
思いを馳せることができるから素敵♪

プロにはいらっしゃいませんが、
高いボトルばかりをエエ格好でキープし、
ワインやお酒を値段で話題にする人は
カモさんか、野暮さんになっちゃうよ爆弾

イタリアの大地には、
まだまだ掘り出し物があるのでしょうね。

このワイン、美味しかったです。
ワインAIS.jpg
はじめはクセを感じますが、
二口、三口とすすめるほどハマっていきました。

会場は・・・本当は教えたくないけど・・・
オーナーシェフの掲載許可をいただいちゃったので
ココだけの話。

等々力の「L'OASI(ロアジ)」です。ココ

本当においしいお店って教えたくないものよね!

実は、人気飲食雑誌の仕掛け人も、
自分が本当に気に入った店は取材しないもの。

誰かが教えてくれなければ
一生入ることはない
本当の名店や、隠れ家が好きです黒ハート

なんというか・・ただ素直においしいの。

宮川氏・佐藤氏.jpg
お料理を手がけるのは
オーナーシェフのシニョーレパンチェッタサトウ
佐藤幸雄さん(左)

右はご存知、キャスターの宮川俊二さん

ただ「イタリア好き」と仰ってましたが、
ワインについてもかなりのプロだとお見受けしましたぴかぴか(新しい)

今度、宮川俊二さんと佐藤シェフのライブカラオケ
このロアジで行われるようですよぴかぴか(新しい)
なんだかとっても素敵でしょ♪



ワインバーといえば・・
いんしょくハイパーでは田崎真也さんの生き様と、就職者に向けたメッセージを取材しています。

↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪





posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

元禄時代のお食事

健康の主役は
ぴかぴか(新しい)土壌菌ぴかぴか(新しい)exclamationと解明し、
ホンモノの医食同源を実現しようとされる
農業革命の第一人者
東大特任教授の内山東平先生によると

人体に理想的な食事は
「元禄時代の日本食」だそう♪

元禄時代の食事って??がく〜(落胆した顔)


精白しない穀類を主食に、季節の野菜と海藻類
小さな魚介類を少々・・なんですって

つまり

玄米と旬の野菜と一物全体の魚介

今まで魚は切り身、
一年中出回っている野菜も
旬などかまわず食べていたわあせあせ(飛び散る汗)

白米よ、お前がすでに死んでいるとは知らなかった・・もうやだ〜(悲しい顔)

とり急ぎ
題して“その教えに習え今日のランチ”るんるん
イェー手(チョキ)

玄米じゃこ握り.jpg


雑魚とアミの佃煮をまぜた玄米に海苔を巻き
白菜と豆腐のお味噌汁♪を添えてるんるん

ランチにつき
握ってひとまとめにしちゃったけど、
バラバラにしたら
元禄テイストが全て入っているはず(笑)

合格点もらえるかしら?

ちなみに健康な土壌は
小さじ一杯に50億の土壌菌郡が含まれているとか!

ニワトリも豚くんも、生菌発酵飼料を食べると
養鶏場も養豚場も臭くならないんだって♪

甘ったる〜い香りキスマークに変わってしまうらしい。

匂いの気になるそこのあなたパンチ
甘い香りを体から放つガムで誤魔化してないで
食べ物を変えてくださいな♪


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪

posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

医食同源感覚のエステ、体験♪

食の安全にもこだわってますが
化粧品も「食べられるもの」で補うことが多かった
敏感肌なわたしたらーっ(汗)

いつも食べるものそのまま顔に塗っていますレストラン

例えば

小麦粉とヨーグルトを同量混ぜて
宇治茶をすりこぎでゴリゴリし
パックを作ったりねぴかぴか(新しい)

一般の化粧品を使うエステには抵抗爆弾があったのだけど
今回、高麗人参中心の「韓方」素材を使ったエステなら!
と思い、体験してきました〜るんるん

はっきり言って、良かったよ!

高麗人参のいかにも効きそうな香りは
心理的にもだいすき♪

高麗人参のお茶をいただき
ゆったりした個室に通されました。
ハンバン.jpg


無理矢理バリ風にしてある場所や
アロマぷんぷんのところはちょっと苦手なので
ココの無臭・すっきりしたお部屋の造りも
ホンモノを感じて逆に癒されますぴかぴか(新しい)

あ、そのサロンはHANBANGサロン麻布←クリックキスマークといいます。

私が食材で作る基礎化粧品以外に、唯一、愛用している化粧品のサロンです。
HANBANGって「韓方」の意味だそうです。

体験したのは110年モノの希少な山人参を使った「山心コース」ぴかぴか(新しい)
毛穴を引き締める「金箔」がふんだんに入ってます。

ほらほら・・
美容液.jpg
こんなにとろ〜〜り♪
きらーり♪ぴかぴか(新しい)

これを体中が吸ったら、クレオパトラにでもなれるかしらん?(妄想)黒ハート

即効性が強いらしく、少し肌がアツくなります。
すぐに温かいベッドで体中がホットになったのか、
気持ちよくて爆睡してしまいました。。。。
施術.jpg
※武田、爆睡の図(笑)がく〜(落胆した顔)

「寝息を立ててらっしゃいましたよ♪」という優しい言葉に
あぁ、鼾を寝息と言い換えてくれてるのだわ♪と心意気を感じ・・(笑)

肩こりや首のこりで溜まった老廃物を全部出していただき
むくみがスッキリ取れました黒ハート

エステのメッカ、バリやタイの良質な自然素材と
ハンド技術手(パー)の高さのみで行われる施術は
機械を併用するものより、格段に良いのです揺れるハート
HANBANG(韓国)も「素材と手(パー)技術」、そんな感じかな。

担当してくださったのは、佐藤百合さん(右・年齢不詳ぴかぴか(新しい))
佐藤さん.jpg

HANBANGの方々って、皆さん美形なんですよね。

社長はとことん年齢不詳でハンサムだし♪
男性秘書K氏のお肌なんて
肌と表現するなど不足なくらいまるで陶器のよう(うっとり)
できることなら私の肌と張り替えて欲しいくらいです黒ハート
女性秘書のYさんは女優さんみたいだし。
なんでなんで?
ここは若い姿で再生を続けるフェニックスの宝庫?・・がく〜(落胆した顔)

高麗人参が体内に根付いてくると
不老で陶器の肌になれるかなぁ・・と密かに期待を抱きつつぴかぴか(新しい)

医食同源。
食して体を根本から変えるものは、
肌にしても同じ。

細胞は内から外から大切にしたいものですね。



↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪



posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

カウントダウン♪

(ひらめき年末の記事です。アップが遅れてしまいましたm(__)m)

日比谷の「年越し派遣村」
私が想像していたよりは、静かな感じでした。
う〜ん・・これについてはシビアな話題につき
コメントは後日ゆっくりと・・・。

ニッポンには不動産ビルをた〜くさんお持ちのかた
実は結構いますよねexclamation&question
もっとひと肌脱いでよん。
マスコミさんもそれをもっと話題にしてよん映画

失業中のかた!!
サービス業が手をこまねいてます。
酸いも甘いもあなたの人生経験そのものを活かしてみませんか?キスマーク

さて、カウントダウンは増上寺ぴかぴか(新しい)
増上寺.jpg

東京タワーのお化粧はこんなのでした♪
カウントダウン.jpg

例年より絶対に人が多い!

将棋倒しにもならない押し競饅頭!

人波に飲み込まれ
くるくる回って「あ〜れ〜・・がく〜(落胆した顔)状態で
はぐれそうになる友人たちと危機一髪!で・・

なんとか無事。

外国人さんも多大な数で
飛び交う叫び声どんっ(衝撃)はバラエティに富んでいて
一体ここは何処?(笑)

今年一年、皆様には心から感謝しています。

こんな私と拙いブログにお付き合いいただいたことが
本当に嬉しくて・・・

ぴかぴか(新しい)良い年をお迎えくださいぴかぴか(新しい)



↓良い転職を手にしたい人はポチポチしてね♪

posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

孤独死撲滅!

今週で仕事おさめの会社も多いですね。

ご挨拶を兼ね、
この時期になると
決まって会える人も少なくありませんぴかぴか(新しい)

それが毎年続けば相手を見る感覚は
年末年始の番組にのみ
毎年登場している歌手のよう?(笑)

我が家はプライベートでも
年々な〜んとなく常連訪問客が増えてきて
休日は連夜、材料持ち寄って
鍋だの、手巻寿司など「巣ごもりのお楽しみ」やっています。

本当にアラフォ〜以上の独身が増えましたねexclamation

今どき、大きな新巻鮭でさえ
独身者でも楽しめるよう
サカナのカタチはそのまま
一切れごとにパックされていて気が利くのだな(笑)
新巻.jpg

子供を作らないのであれば、
結婚なんて制度、必要ないのかもと思っちゃいます。

仕事を持ち、自由に生きてきたアラフォ〜は
自分でなんでもできるのに、
誰かに気を使って生きるなんて、面倒臭いんだろね。

最後に残る問題は「さみしさ」かな?

そんな折、テレビで老人サロンの話題をやっていました。

高齢者が、集まってお話する場です。

何時間座っていても楽なチェアがたくさん置いてあって、
おいしいコーヒー喫茶店を淹れるおばあさんがいて、
高齢者が「楽しい、楽しい」と集っている映像♪

うわぁるんるん熟練されたコーヒーの淹れ方・・
いかにもおいしそうではありませんか黒ハート

「年をとると寂しい。でもサロンに来ると楽しいの〜♪」異口同音にインタビューに答える高齢者の笑顔が印象的でした。

このままいけば、我が家は、自然に高齢サロン化?

今から料理のうまい人を、数名募集しておかねば!

あ、私の今年のご挨拶の粗品
カレンダーではなく、
か〜〜なり素敵ですぴかぴか(新しい)

急にあなたのお手元に届くかもしれませんぴかぴか(新しい)


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪


posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

境界性猫格障害?

人間の家で生まれ
人間と育った猫は

こんな寝方になります。

バトラーくん.jpg


バトラー♀(三歳半・虚勢済みオカマ)





=====================================

真面目な転職相談は、ココをそのままクリック♪

景気の良い転職先は、ココをそのままクリック♪

お悩みQAや、ワンポイント心理学は
ココから会員登録をどうぞ♪
企業からあなたにスカウトも来ちゃうよ♪(無料)


=====================================

↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪


posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

巻き戻れ!時計

(プライベート記事です)

休日のこと。

会場です.jpg

初台で開催されている好きな舞台に
呼んでいただいたというのに

うっかり眠い(睡眠)のお陰で、久しぶりの全力疾走!

ギリギリに到着あせあせ(飛び散る汗)

その日、終演後にバックステージ見学があったのに。
申込み書を書く時間がない・・(号泣)
舞台裏・・観られたかもしれないのに・・
うるるる〜(涙)もうやだ〜(悲しい顔)

ショックが隠しきれない。

扉には「本日、収録」の貼紙。

ああ、今日って大事な日なんだ・・・たらーっ(汗)

私の席は、最前列の通路側

主役が真横を通ったり
真横に座ったりします。

まてまてひらめき
収録日に一番前にいると
まかり間違って写ってしまう
可能性があるのかな?(世間ではどうでもいいことだけど・笑)

乙女心の身だしなみぴかぴか(新しい)としては
誰も見てなくても、化粧直しは礼儀♪♪♪
・・なんだけれど

そんな時間はなし。

あまりに走りすぎてダッシュ(走り出すさま)
右と左がひっつきそうなカラカラお喉に
一気にオレンジジュースを流し込んだお陰で
これでもかと吹き出る汗に化粧は全部流れたし(号泣)

幸い、少し開演時間が延びている♪
ラッキーるんるん

せめて
せめて足だけでもキッチリと
お嬢様風に、ひざ下斜めに揃えておこうと
頑張っていたら。

今にも俳優と肩がぶつかりそうなぴかぴか(新しい)
今にも足がひっかかりそうなぴかぴか(新しい)

そんな近さに
うっとりしすぎて、
いつしか口も足もゆるゆる姿勢もだらんだらん(笑)

まぁ・・幸せは幸せだったけど、
早起きさえすれば三文の得があったような
気がしますわ。

=============================================
真面目な転職相談は、ココをそのままクリック♪

景気の良い転職先は、ココをそのままクリック♪

お悩みQAや、ワンポイント心理学は
ココから会員登録をどうぞ♪
企業からあなたにスカウトも来ちゃうよ♪(無料)


======================================


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪





posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

不景気節約セレブって?

ボーナスカットの企業も多く、
あちこちで内定取り消しも続出〜(涙)あせあせ(飛び散る汗)

来年は基幹産業の動向さえ見えないので、
まぁ、経済全体どうなっちゃうのか・・?という感じですが・・

先日、経営者会でIT業界の社長から聞いたお話。

「新卒さんに希望業種を聞くと
ITか、飲食か、と言う人がいるのですよ」


関連性においてはは「?」な内容ですが、
このご時勢、生きていけそうな業種として見ると
私は、メチャクチャなるほど〜!と思っちゃうわけですが。

情報によると、男性サラリーマンのお小遣いは
5〜6万円/月→2万円/月くらいになっているとかもうやだ〜(悲しい顔)

それで8百〜千円の外食ランチをやめた
リーマン族さんの流れ先、
マックや吉野家は満員御礼!手(チョキ)
コンビニ500円お弁当も人気が高いぴかぴか(新しい)

そして、愛妻弁当黒ハートを広げる人が増えました。

夜は2千円握り締めて行く一杯飲み屋が満員で、
自宅で家族と食べる人も増えました。

不景気はもしかして
愛情黒ハートを深くする要素に溢れているのでは?


私もこの時期は、仕事柄?いろんな食材をいただきます。

女性のみなさん! 料理の腕を磨くチャンスですよーるんるん

これこそ日本一と言われる富有柿と丹波黒枝豆が届き
ミルミルして、玄米粉をまぜて
練り練りケーキにしてみました。

かきくけーき.jpg

柿と黒まめ。
題して
「か・き・く・けーき♪」


これ、松平健さんオススメらしいフライヤー♪
フライヤー.jpg
(本当に油切れが良く飛ばない)で
いただいた食材を生かした、てんぷらパーチー♪

てんぷら.jpg

こちら青森から。
県民が太鼓判だというりんご(左)
ふじと青森.jpg
※右はスーパーで買った150円のふじりんご。

大きさもすごければ、密がほら、た〜っぷり♪
青森りんご.jpg

友人は、最近の私の食卓を「セレベン♪」といいます。
※弁当や自炊はあくまで節約のため(←ここ重要)とし、
内容は健康的で、かつ、無理矢理セレブにする(笑)

みなさまもボーナスなんかなくても
大好きな人たちと料理を囲み
心だけは豊かに過ごしましょう♪

飲食店の皆様
節約セレブメニュ〜開発、頑張ってくださいね♪



↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪


posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

これもボジョレ。あれもボジョレ。

昨日は、ヒューマンシステム湯野川恵美社長のご紹介で
国際P2M学会(国際プロジェクト・プログラムマネジメント学会)
のエキスペリエンスクラブに
一年ぶりに参加させていただきましたぴかぴか(新しい)

エキスペリエンスクラブとは
「P2M」を勉強したい・活用したい・活用している人たちの
情報交換の場で、前半は大学の著名教授や
分野エキスパート各位の貴重なお話を聞くことができます。

大学教授でありながら
経営者の思考回路を熟知されている先生ばかりで
私たちが普段は見えていない
経営の片面や気づきが起きるというか・・

一般の経営者会とは違った勉強ができるのが魅力♪

昨日は
「なぜ大企業ではイノベーションが起こらないのか」
(東京農工大学 技術経営研究科 野地英昭氏
)のお話。

仕事柄、組織力と、強い組織編成には興味があって
今流行り・・というかスピード適応力の高い「5〜6人」の会社と
大企業の5〜6人編成のイノベーション力について
ぜひとも聞いてみたかったのに・・

武田は仕事が押して遅れてしまう始末(涙)
記録があれば貸していただこうと思います。

“零細企業が儲かって、かつ、定時に仕事を終わらせる効率必殺技っっexclamation×2
みたいな講義はないかしら?あせあせ(飛び散る汗)

この会、懇親会もかなり魅力なんでするんるん

昨日は、ボジョレ・ヌーボーの解禁日ということもあり
湯野川社長セレクトでしょうか
今までにない、あり得ない!

15種類のボジョレ・ヌーボー


を1度に堪能させていただきました。

色、コク、深み、渋み・・
同じ2008年でも、違うものなんですね(うっとりぴかぴか(新しい))

お日さま晴れも、畑さんもこれほどまでの
バリエーションを作れるなんてスゴイexclamation

珍しい「白」のボジョレ。
白ボジョレ.jpg

これもボジョレ、あれもボジョレ。
ボジョレ1.jpgボジョレ2.jpgボジョレ3.jpg

これは貴重。
蝋栓.jpg
蝋で封印されたワックスキャップを抜くのも大変でした。
(↑そして有機揺れるハート マイブームだわ♪)

↓ 左側が、武田のベストでした(笑)
お気に入りボジョレ.jpg

液色もクリアなパープルが強く
ぴかぴか(新しい)なんという美しさぴかぴか(新しい)
携帯カメラでは表現できなくて残念もうやだ〜(悲しい顔)


「ボジョレはパンとチーズだけで召し上がるものですが」
と仰りながら、出席者のお腹が幸せに満たされるよう
お料理は手づくりの3日煮込みのビーフシチューや
ポテトサラダなど、など、など!た〜くさん用意され、
ケータリングにはない温かみにも、ほっこり♪黒ハート

素敵な先生に
マッサージ師も知らない肩こりが治る
丸秘のツボ
exclamationまで教えていただき、
体もすっきり、お腹もいっぱい、ボジョレで幸せ♪

肝心の頭のほうはお利口になれたかしら・・・?(笑)


↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪


posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

+81って何? (神楽坂・15日の様子@)

本日20日、神楽坂に元料亭を改装した
和食ダイニングがオープンしました。

その名は
「+81restaurant(ハチイチレストラン)」

さて、この+81って何でしょう?

そう。国際電話の日本の国番号でございますひらめき

この粋なネーミングのせいか、外国人のお客様をも意識した創りと演出のせいか、
15日のレセプション初日も、通りがかりのフランス人たちが、
猛烈にレセプション参加をお願いしてこられたくらいです。

今日は、15日のレセプション・初日の模様をお届けします♪

15日の神楽坂は、チントンシャンるんるんと静かな三味線の音が漂うように流れ、格子ごしにその音を奏でる粋な芸者のお姉さんの稟としたお姿が。
神楽坂芸者.jpg

そしてなんと!入口には京都・祇園甲部からはるばる、かわいらしい舞妓さんがお出迎え。
出迎え.jpg

その日の京都は葵祭りだというのに、
忙しさの中をぬってこのオープニングに
花を飾りに応援に来てくださったわけです。

三人で.jpg
祇園甲部・豆十三さんと、市和佳さん。
この季節なのでかんざしは「藤の花」です。
・・・美しい・・・ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)もちろん10代ですヨ。

同行してくださった馴染みのおかあさんから
「京都に帰ってきなはれ!」と笑われながらも、
好きだから何度も一緒に撮りたいわけ♪

縁(ゆかり)があるせいか、わたくし、舞妓さん芸妓さんが大好きなんですよね。

昔、よく遊んだ宮川町の冨美丸ちゃんは、今どうしているかなぁ・・・
絵から抜け出たような美しい、舞妓になるために生まれてきたような彼女・・揺れるハート
ココを読んで連絡くれることがあったりしたら、感激なんだけど(笑)

私は、その仕組みも粋も尊厳しているだけに、
よく観光客の「扮装体験舞妓」さんが京の街を歩いていると、
少し腹がたつことがあるんですよねぇ爆弾
日本に来られた外国人が間違えて“偽者”を写真撮影しちゃっているんですもの。

外国人のお心を考えると、あの観光客相手の「体験」の仕組みが
どうも好きになれないのです。
ホンモノとは全然違うのですから。

ホンモノの舞妓さんはケータイ電話さえも持つことができません。
俗世と遮断された世界で貴重な青春をお稽古につぎ込み、
寝るときも箱枕で、大変な修行をしているわけですからね。

1日体験で街を歩き回り、観光客や外国人を騙す?ことは
自分はイヤなので、一度もやったことはありません。

夢を持って日本に来た外国人のお客様は、
大変でもぜひ!ホンモノを撮影して欲しいのです。

・・・話は脱線しましたが・・・
舞妓が赤い手鏡で化粧をするお姿も好き。

私のゴーインなリクエストで、ムリヤリポーズをつけてもらってごめんなさい。
化粧中.jpg

私のおふざけに付き合ってくれながらも、いったん舞がはじまると、その姿は別人ですぴかぴか(新しい)
これぞ世界を魅了する一流の世界!
座敷の広さの関係で、
京都でもなかなかお目にかかれないくらいの至近距離での祇園小唄に会場はうっとり息を呑みました。。
舞妓踊り.jpg

+81レストランの設計デザインは、スタジオナガレ
話題の横井貴広氏のプロデュース。
一歩入るとサプライズ、二歩踏み出せば別世界が広がりますぴかぴか(新しい)

本物の屏風や、漆、色っぽい女性の絵のシャンデリア等々のコントラストは
神楽坂の雰囲気を大事に、でも常識を変えるといったその内装は
「うわぁ〜」「わぁ〜」の声があちこちから漏れていたくらいです。
レストラン.jpg

初日の報告は、個人的趣向で、舞妓さん中心になってしまいましたが(^^;
明日は店内の模様をお届けします。




↓ワンランク上の飲食業界と転職を手にしたい人はポチポチしてね♪





posted by “フードサービスアドバイザー”武田あかね at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。